<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

8月18日、小谷ちず子先生ひきいるPカンパニー(ダンスコアポシブル)の
「いのちへの鎮魂の歌 -福島へ-」は、小谷先生の故郷・広島で
私達たくさんの観客の感動の涙とともに無事に幕を降ろすことが出来ました!

去年のFutureの発表会で踊って下さった「輝く今日とまたくる明日」で始まり、
原爆投下その日に防空壕で誕生した少女が10歳になり、
病院のベッドの上で「生きたい!」と、生きる願いを込め千羽鶴を折る。。。という流れ。
ラストは....平和への鐘がなり、希望の光の方へ。。。

小谷先生、そして今を生きる少女達のひたむきな舞台に誰もがひきこまれていきました!

本当に重い課題をのせた素晴らしい舞台!
出演の皆様、ありがとうございました! そしてお疲れさま!! (岡田英子)
b0204996_161533100.jpg

NAMUEクラシックバレエコンクール、決戦。

古賀暎愛、低学年の部、五位入選。
中向井幸も健闘しました!

二人とも、笑顔で、昨日より数段心のこもった踊りを見せてくれました!

二人の成長が、とてもうれしかったです!

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました! (岡田英子)
←menuへ